製品特徴

1多様な素材に
抗菌効果を付与!

KOBA-GUARDは、通常では結びつきにくい抗菌剤と繊維、抗菌剤と樹脂などを、シランカップリング技術を活用して「つなげる」ことにより、様々な素材に持続的な抗菌効果を付与することができます。繊維、硬質を問わず、加工剤として活用が可能です。

「シランカップリング技術」とは…

シランカップリング技術とは、モノとモノの融合を可能にする、「つなげる」技術です。この技術は、広範囲の素材表面に固着できることが特徴で、自動車や建材、家電、等に用いられる材料の表面加工に応用されており、鉄鋼、塗料、紙、ゴム、プラスチック、繊維、食品分野など多様な業界で表面加工に応用されています。

手と手をつなぐことで
素材と一体化し持続的に効果を発揮

繊維
KOBA-GUARD 有用成分が手と手をつなぎ素材と一体化 一般的な抗菌剤 有用成分が点で繊維に固着
硬質
KOBA-GUARD 有用成分が手と手をつなぎ素材と一体化 一般的な抗菌剤 有用成分が点で硬質表面に固着

加工可能な素材の例

繊維
  • 綿
  • ポリエステル
  • ナイロン
  • アクリル
  • ポリウレタン
  • ※いずれの繊維に対しても、バインダーは不要。
硬質
  • ステンレス(SUS)
  • 繊維強化プラスチック(FRP)
  • ABS
  • ポリプロピレン(PP)
  • ナイロン
  • ※耐久性の観点よりバインダーの併用を推奨。
    バインダーに関しては、加工対象素材に応じて、別途ご提案させて頂きます。

2様々な細菌、カビ、ウィルスに
対して効果を発揮!

効果が確認されている、
主な細菌、カビ、ウィルスの例

細菌
  • 黄色ブドウ球菌
  • モラクセラ菌
  • 大腸菌(O-157)
  • サルモネラ菌
  • 肺炎桿菌
  • カンピロバクター
  • など
カビ
  • 白癬菌
  • クロコウジカビ
  • など
ウイルス
  • インフルエンザウイルス
  • など
  • ※すべての細菌・カビ・ウィルス等に
    効果があるわけではありません。
  • ※試験結果はあくまでも一例であり、加工による同様の効果を保証するものではありません。

3肌着にも
活用実績がある安全性!

KOBA-GUARDは肌着への採用実績があります。安全性データが示すように、高い安全性から、衣類・生活用品など人体が触れる用途で応用できる可能性が広がります。

安全性データ

①GHS分類

この表は横スクロールできます。

KOBA-GUARD KOBA-GUARD N KOBA-TECT
急性毒性(経口) 区分外 区分外 区分外
皮膚腐食性/刺激性 区分外 区分外 分類できない(*2)
皮膚感作性 分類できない(*1) 区分外 分類できない(*2)
変異原性試験 陰性 陰性 未実施
備考 (*1)50%水溶液において10例中1例、陽性反応が見られたものの、原液及び10%水溶液ではいずれも陰性) - (*2)50%水溶液を用いた試験では区分外相当の刺激性
②赤ちゃんの肌を想定した、薄い皮ふモデル試験

使用キット:LabCyte EPI-MODEL24 6D(株式会社J-TEC製)…通常の13D培養モデルよりも刺激性が出やすい6D培養モデル
試験方法:OECD TG439 in vitro 皮膚刺激試験
試験機関:小林製薬株式会社 中央研究所

②赤ちゃんの肌を想定した、薄い皮ふモデル試験

薬剤ラインナップ

この表は横スクロールできます。

原料名 KOBA-GUARD KOBA-GUARD N KOBA-TECT
写真
KOBA-GUARD
KOBA-GUARD N
KOBA-TECT
機能 抗菌加工剤 抗菌加工剤 親水化剤、親水防汚剤
荷姿 20L ポリタンク 16kg 一斗缶 18kg 一斗缶
有用成分 第4級アンモニウム塩 金属錯体 ポリエステル樹脂
液体外観 淡黄色の透明な液体(ロットによって色味は少し異なる) 無色~
淡黄色の透明な液体
乳白色~
淡黄色の不透明な液体
pH 4~5(1%水溶液) 8.5~9.5(原液) 5~7(10%水溶液)
イオン性 カチオン ノニオン ノニオン
溶解性 水、エタノールに任意の濃度で溶解 水に任意の濃度で溶解 水に任意の濃度で溶解

参考資料

洗濯耐性
試験条件
生地:ポリエステル53%、綿47%
処理液:KOBA-GUARD 0.2%owf、KOBA-TECT 0.5%owf (薬剤投入量)
加工方法:吸尽処理(70℃ 20min,浴比1:12)→100%絞り→予備乾燥→Cure(150℃ 90sec)
洗濯方法:SEKマーク繊維製品の洗濯方法(標準洗濯法、吊干し)
試験方法:JIS L 1902に基づく黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus NBRC 12732)に対する抗菌試験
試験機関:一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター
洗濯耐性
  • ※試験結果は一例であり、加工により同様の結果を保証するものではありません。

4サポート体制

KOBA-GUARDご活用の際には、各種サポートをご提供いたします。

処方検討サポート

お客様のお困り事や抗菌の狙い、対象部材などを詳しくお聞かせください。ご一緒に最適な条件などを検討いたします。

効果検証サポート

効果検証サポート:弊社内で実施が可能な試験について、試作品の評価をお受けいたします。(弊社はJNLA登録試験事業者ではないため、最終評価には外部機関での試験をお願いいたします)

  • ▪抗菌性試験(黄色ブドウ球菌、大腸菌、肺炎桿菌)
    -JIS L 1902(菌液吸収法)に準じた繊維の抗菌性試験
    -JIS Z 2801に準じた繊維の抗菌性試験
  • ▪抗カビ性試験(白癬菌、クロコウジカビ、アオカビ、クロカビ)
    -JIS L 1921(ATP発光法)に準じた繊維の抗カビ性試験
  • ▪抗ウイルス性試験(インフルエンザウイルス、ネコカリシウイルス)
    -JIS L 1922に準じた繊維の抗ウイルス試験 など

CONTENTS